カーセンサー.net車買取一括査定サイトの特徴

スポンサーリンク
試乗記682×171

カーセンサー.netの強みは情報ネットワークの蓄積

「カーセンサー.net簡単車査定サイト」は、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営するサイトです。他の事業としては、進学情報「リクナビ進学」や結婚情報「ゼクシィ」も運営しています。

カーセンサー.netの始まりは、中古車情報の雑誌「カーセンサー」です。

雑誌「カーセンサー」は、1984に日本発の平綴じ中古車情報誌として創刊され、1996年には中古車情報を閲覧できるWebサイトが開設されました。

車買取のカーセンサー.net簡単車査定は2008年からサービスが提供されています。

カーセンサー.netの買取参加企業は、全国規模の有名な買取店から地方の買取店まで、530店舗以上が参加しており、最大30社から査定見積りをもらうことができます。

雑誌「カーセンサー」から、長年積み上げてきたネットワークの蓄積が、その参加店舗数の多さに表れています。

又、地方の中小買取店が多く参加しているのも特徴の一つです。

地方の買取店は、その地域独特のニーズを把握していますので、それと合致した車である場合は、全国規模の買取店より高値で買い取り出来る場合もあります。

カーセンサー.net車買取査定サイトの、長所の一つであったメールだけで買取店と連絡を取り合うことが、現在は出来なくなっているようです。

電話が苦手な方や、「取り敢えずメールで連絡なら」と思われている方にとっては、良いサービスだったと思われたのですが少々残念です。

カーセンサー査定サイト入力方法

それでは、カーセンサー査定サイトの入力を説明して行きます。カーセンサーのサイトも非常に簡単な入力です。

プルダウンメニューより「メーカー」「車名」「車のタイプ」「事故歴」を選択し「郵便番号」を入力します。次に申し込みスタートをクリックします。

車情報をプルダウンメニューより「年式」「グレード」「色」「走行距離」「車検時期」を選択します。

「氏名」「住所」「電話番号」「メールアドレス」を入力します。

査定買取店が右側に表示されていますので、必要としない店舗があればチェックを外します。通常は入れたままでOKです。

詳細をクリックすると買取店の情報が、表示されますので確認しておきましょう。

「確認画面へ」をクリックして次へ進みます。

入力した内容が表示されます。間違いがないようでしたら、利用規約を確認し「同意の上、申し込む」をクリックします。これで申し込み完了です。

買取店からメールか電話で連絡が入ります。

より良い買取金額を実現する為に、車を高く売る為にやるべき事 査定のやり方と一括サイトの利用を参考に最高額を獲得してください。

あなたの愛車を一番高く買い取ってくれるお店探し

スポンサーリンク
試乗記682×171
試乗記682×171

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット1