TOYOTA一覧

スポンサーリンク
試乗記レスポンシブル728×90

トヨタ「エスティマ ハイブリッド」試乗してみた

トヨタ「エスティマ」は2016年6月にマイナーチェンジを行い、超ロングランモデルとなりました。マイナーチェンジではフロントグリルデザインが、近年のトヨタデザインの流れで、インパクトのある顔つきに変わっています。流麗なスタイリングで人気のある大型ミニバン「エスティマ」の魅力に迫るべく試乗を行ってみました。

トヨタ「オーリスハイブリッド」試乗してみた

トヨタ「オーリス」に2016年4月よりハイブリッドモデルが追加されました。ハイブリッドシステムはZVW30型「プリウス」のものを使用していますが、改良を受け進化しています。国内では「プリウス」の陰に隠れてしまっていますが、ハイブリドを搭載した「オーリス」は分かり易く扱いやすい車に仕上がっています。

トヨタ新型「パッソ」試乗してみた

2016年4月にフルモデルチェンが行われ、3代目となるトヨタ「パッソ」は、トヨタが販売する最も小さな乗用車です。このモデルより名実ともに、ダイハツが開発製造する車となりました。軽自動車の分野で、長い経験と実績を持つダイハツが作る新型トヨタ「パッソ」は、そのノウハウを注ぎ込んだコンパクトカーに仕上がっています。

トヨタ新型「プリウス」試乗してみた

4代目の新型トヨタ「プリウス」は、2015年9月にアメリカで先行発表となり、今までの「プリウス」のイメージを覆す、シャープなスタイリングで登場して来ました。世界初の量産化されたハイブリッドカーは、今までの「プリウス」とは違う「プリウス」へと進化を遂げていました。別物となった「プリウス」の走りを体感してみました。

新型トヨタ「シエンタ」試乗してみた

2015年7月より発売を開始した2代目新型「シエンタ」。初代より途中中断をはさんで、12年ぶりにフルモデルチェンジを実施したボディスタイルは、先代のイメージを大きく変える、スポティーなスタイルになり、ファミリーカーのイメージを払拭しています。ハイブリッドモデルもシリーズに加わり、その走りや選び方を紹介します。

トヨタ「アクア」試乗してみた

トヨタ「アクア」2011年12月に発売され、自動車販売台数では、常に上位をキープする人気車種です。その人気を支える「アクア」の魅力は、どこにあるのか、試乗を通じて探ってみたいと思います。

スポンサーリンク
試乗記682×171
試乗記682×171