ニューモデル情報一覧

スポンサーリンク
試乗記レスポンシブル728×90

ホンダ新型N-WGN2019年7月18日登場

ホンダが軽ハイトワゴン「N-WGN」のフルモデルチェンジを行い、新型モデルを2019年7月18日に登場させます。新型「N-WGN」では大ヒットとなっている2代目「N-BOX」のノウハウを注ぎ込み開発されたと考えられ、軽自動車の枠を超えた高い性能をもつことが予想されます。2代目となる「N-WGN」いよいよ発売です

ダイハツ新型タント2019年7月登場

軽スーパーハイトワゴンの元祖ダイハツ「タント」が、フルモデルチェンジを行い2019年7月に4代目が登場します。新型「タント」はDNGAの導入により、プラットフォームやエンジン、トランスミッション、サスペンションに至るまでを新開発し、基本性能を大幅にレベルアップさせています。次世代を担う新型「タント」発進です。

日産新型「デイズ」2019/3/28発売開始

日産の軽ハイトワゴン新型「デイズ」「デイズハイウェイスター」が2019年3月28日より発売されます。「デイズ(デイズハイウェイスター)」は日産と三菱が共同で出資する会社NMKVが、企画と開発を行うモデルで新型「デイズ」では、開発と購買は日産が生産は三菱が担う役割分担を行っています。

トヨタ「RAV4」2019年春に国内登場

トヨタの5代目となる「RAV4」が2019年春に国内での販売を開始します。「RAV4」は1994年に初代が、乗用車ベースのプラットフォームを使用した、クロスオーバーSUVとして登場しました。ラダーフレームを使用しない都市型のSUVでは、先駆者となる「RAV4」ですが、4代目から国内での販売は見送られていました。

スズキとカシオがコラボした「ハスラー」Wanderer登場

スズキ「ハスラー」に特別仕様車“Wanderer”が登場しました。「ハスラー」“Wanderer”はスズキ自動車と、カシオ計算機によるコラボ企画で誕生し、コンセプトは自由気ままな旅とされ、アウトドアライフを意識した仕様です。これまでにない2トーンのボディカラー4タイプと、ウッド調のインパネは暖かさを感じさせます

トヨタ新型「カローラ セダン」を広州モーターショーで発表

トヨタが中国の広州モーターショーにおいて、新しい「カローラ セダン」を発表しました。登場した新型「カローラセダン」は、「カローラスポーツ」「カローラツーリングスポーツ」とイメージを共用し、鋭いヘッドランプのフロントに、ボリュームのあるリアが組み合わされ前傾姿勢のスタイルとなっています。

ホンダ「N-BOX」カッパーブラウンスタイル登場

今、日本で最も売れている車「N-BOX」に、特別仕様車カッパーブラウンスタイルが登場しました。軽スーパーハイトワゴンは背の高いスタイルから、実用車的な雰囲気が漂いますが、「N-BOX」カッパーブラウンスタイルは、近年流行するカッパーカラーを使い、エレガントで気品漂う仕様に仕上げています。

トヨタ「カローラ」にワゴン仕様「ツーリングスポーツ」を発表

トヨタ「カローラ」にステーションワゴンの、「カローラツーリングスポーツ」がパリモータショー2018で登場します。12代目となる新型「カローラ」は、ハッチバックの「カローラスポーツ」を、北米と国内で販売開始していますが、これに続き「カローラツーリングスポーツ」を送り出します。

ホンダ新型「インサイト」2018年冬に登場

3代目となるホンダ新型「インサイト」が2018年冬に国内へ登場します。「インサイト」はホンダ初の量産ハイブリッドカーとして開発され、初代は1999年に販売が開始されています。新型の「インサイト」では「シビック」をベースに開発が行われ、パワートレーンはSPORT HYBRID i-MMDを搭載しています。

トヨタ「スープラ」プロトタイプ英国で走行を初披露

2019年前半に販売開始を目指す、トヨタ新型「スープラ」のプロトタイプ車が、英国のグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで、ヒルクライムのレースを走行しました。これまで「スープラ」はトヨタスポーツのフラグシップとして君臨していましたが、2002年に生産を終了し空白の期間を過ごしていました。

スポンサーリンク
試乗記682×171
試乗記682×171