楽天車買取一括査定サイトの特徴

スポンサーリンク
試乗記682×171

楽天の査定サイトは後発だけどポイントは大きな魅力

楽天の中古車買取査定市場サイトは、楽天株式会社が運営するサイトです。

楽天株式会社は、日本最大級のインターネットショッピングサイト楽天市場や、その他複数のECサイトを運営しています。

楽天の買取サイトは、後発組に入りますが楽天の知名度と会員数を活かし、買取サイトへの参加企業は順調に伸びています。

楽天サイトの大きなメリットは、楽天ポイントが付く所にあります。楽天会員なら査定申し込みで5ポイント、買取成約で3.000(平成28年2月1日より1.500)ポイントが付与されます(ポイント数は時期により変更される場合もありますのでサイトで確認ください)。

楽天市場を利用し、ショピングした場合楽天ポイント付与率は、通常購入価格の1%ですから、3000ポイントということは、30万円の商品を購入した時と、同じポイントをもらえることになります。

又、会員で無い方も簡単に楽天会員登録が出来ますので、楽天の買取査定サイトを利用される方は、会員登録をした方がお得に車を売れます。会員登録は年会費、登録料ともに無料です。

獲得したポイントは、楽天のショピングサイト楽天市場で好きな商品を購入出来ます。

楽天のサイト利用は完全無料で、買取成約後も一切の手数料は不要です。

楽天サイトの参加企業は60社以上

楽天買取サイトの参加企業は、60社以上全国規模の買取店から、その地方中小の買取店まで幅広く加盟しています。バイク買取にも対応しており特徴の一つになっています。

楽天のサイトは、最大9社からの査定見積りを貰うことが出来ます(地域によっては9社表示されないこともあります)。楽天の中古車買取会社一覧を見るには、サイトの下の方へ行き、買取会社(車)をクリックします。

ショピングサイト同様、実際に楽天で車を売却したユーザーの、レビュー情報があります。「車種」「年式」「走行距離」「買取店」「買取金額」が記載されており、査定を行う際の参考になります。

楽天中古車買取査定利用者のレビューを見るには、同じくサイト下の方へ行き、買取査定市場の評判・口コミ(車)をクリックです。

サイトに書き込まれたレビューの一部を紹介します。

  • 一斉の査定で、時間の節約ができた上、高額での買取となり大変満足した
  • 店舗に持ち込むより、一括査定の方が高く買い取ってもらえた
  • 各社共に対応がスピーディーで親切な対応に満足した
  • 思った以上の値段が付いたので満足です

など買取店に対する高評価のレビューが目に付きます。反対に低評価のレビューは

  • 約束の時間に来ない会社ががあった
  • 選択した会社からのアポイントが無かった

などの指摘がありました。

このようなレビューが、買取店の実名入りで掲載されていますので、買取店も真摯な対応を迫られます。買取店を選ぶ場合や、交渉の時は参考にすると良いと思います。

楽天のサイトは、⌈楽天ポイントがもらえる⌋⌈買取店実名入りのレビューと買取金額がある⌋と良いところが多いのですが、難点を挙げるとすると、参加企業が他のサイトと比較して少ない点です、そのためか地域によっては利用出来ない所があります。

その場合は他のサイト、カーセンサー.netカービューで査定見積りをもらいましょう。

又、表示される買取店が少ない場合も、必ず他のサイト、カーセンサー.netカービューで査定申し込みを行い、10社程度は確保しておきましょう。

楽天サイト入力方法

楽天の車買取サイト入力を説明して行きます。車両型式などの記号入力はありませんので、簡単に済ませることが出来ます。

「郵便番号」「車の排気量」を入力します。「今すぐ査定依頼スタート」をクリックします。

「メーカー」「車種」「年式」「走行距離」「車体色」「車検有効期限」を入力します。

「グレード/モデル」が解っている場合は記入します。「アピールポイント」も、記入出来るようになっていますので、特に拘りを持っているところがあれば書き込みます。

「氏名」「住所」「メールアドレス」「電話番号」を入力します。

楽天会員の方は、ログインすると入力項目は自動で入力されます。ポイントを獲得するためにも、必ずログインは行いましょう。「査定会社を選ぶ」をクリックします。

査定会社が表示されました。ここで査定会社を選ぶことができます。今回は5社しか表示されませんでしたので、そのまま利用規約に同意し、「この内容で査定依頼する」をクリックすると、査定会社より連絡が入ります。

より良い買取金額を実現する為に、車を高く売る為にやるべき事 査定のやり方と一括サイトの利用を参考に最高額を獲得してください。

楽天の愛車一括査定!もれなく楽天スーパーポイントプレゼント!

スポンサーリンク
試乗記682×171
試乗記682×171

シェアする

フォローする

関連コンテンツユニット1